セラピストと患者をつなぐ、リンパ浮腫医療のプラットフォーム
ロゴ

用語集

リンパ浮腫治療において使われる用語について解説します。

●原発性リンパ浮腫
リンパ浮腫とは」ページ参照

●続発性リンパ浮腫
リンパ浮腫とは」ページ参照

●複合的理学療法
複合的理学療法とは」ページ参照

●医療徒手リンパドレナージ(MLD)
手を用いて行うリンパ排液マッサージ療法のことです。("ドレナージ"とは、「排出」「排液」という意味。)
医療リンパドレナージはむくみのある患部の皮膚に手を当て、皮膚や皮下組織にたまった体液を、健康なリンパ管系に移動させてむくみを改善させるマッサージ療法です。
英語ではManual Lymph Drainage(MLD)、フランス語ではDrainage Lymphatique Manuel(DLM)、ドイツ語ではManuelle Lymphdrainage(ML)と記述されます。

●簡易的リンパドレナージ(SLD)
簡易的リンパドレナージとは、医療徒手リンパドレナージを簡単にしたもので、患者自身や介助者(家族など)にも習得していただき実施します。英語ではSimple Lymphatic Drainage(SLD)と記述されます。

●圧迫療法
圧迫療法とは、弾性包帯や弾性着衣(弾性スリーブ・弾性ストッキング)により、患肢に適切な圧力をかけて症状を改善する方法です。

●弾性着衣
弾性スリーブや弾性ストッキングを用いて行う圧迫療法のことです。

●バンデージ療法
弾性包帯を多重層に巻いて行う圧迫療法のことです。


【英語・略号】

●CPT
 Complex Physical Therapyの略。「複合的理学療法」の意味

●CDT
 Complete Decongestive Therapyの略。「複合的理学療法」の意味

●CPT
 Combined Physical Decongestive Therapyの略。「複合的理学療法」の意味

●KPE
 Komplexe Physikalische Entstauungstherapieの略。「複合的理学療法」の意味

●MLD
 Manual Lymph Drainageの略。「徒手的(用手的)リンパドレナージ」の意味

●SLD
 Simple Lymphatic Drainageの略。「簡易的リンパドレナージ」の意味

●MLLB
 Multi-Layer Lymphedema Bandagingの略。「多層バンデージ療法」の意味

●IPC
 Intermittent Pneumatic Compressionの略。「波動形空気圧式マッサージ器」の意味

●PCT
 Pneumatic Compression Therapyの略。「波動形空気圧式マッサージ器」の意味


【英語・略号】の参照元:「リンパ浮腫診療実践ガイド」(医学書院)